インサイトの訓練
チョコレート

日々是徒然

 

心に響く言葉たち

ヨットでの太平洋単独往復を成し遂げた辛坊治郎さん。

今まで興味がわかない方だったけど、
帰港後の彼の仙人みたいな姿を見ると、

「自身にどんな変化が起こったのか?」

が知りたくなってくる。

先日のテレビでは、

「総裁選なんて、あの人たちなら誰でも一緒」
「たいていのニュースは人生に関係ないんです」

なんて言ってた。

まぁ、彼なら出航前でも
同じようなことを言ってたかもしれないけど、
「見かけ仙人」となった彼が言うと、
「そうかもな。そうだよな」
と思ってしまう…ところもある。


同じように、たまに耳にする言葉に、

「あなたが思う程、
誰もあなたに感心なんて持っていませんよ」

というのがあるけど、
これを蛭子能収さんが言ってたのを聞いた時、

「確かにそうだよな」

と、妙に納得したことを思いだした。


やはり「何を言うのか」ということも重要だが、
「誰が言ったか」によって
言葉の伝わり方・刺さり方は違うのかもしれない。

私が、チームに向かって、

「もう少しがんばろうゼッ!!」

なんて、心の片隅の隅にしかないことを言うより、

「もうしんどいから、やめようや…」

という正直な気持ちの方が伝わるのと同じか。


違うか


しんどくなってきたから、
本日もこれにて終了します (・ω・)ゞ


(ちなみに、私は
「『鼓舞する』のも『される』のも遠慮したい派」です)

(2021.9.17)

もっと見る

STAFFにっぽー

おじぎそうの花見た事ありますか?

夏休みのはじめに、プランターで何かを育てようと、子供と苗を見に行きました。トマトとスイカとオクラ、一番下の子が見つけてきたのは、「おじぎそう」つついてて面白くなりこれを育てたいともってきました。食べれないけどまあいいかと購入し他の野菜と並べて水を上げていました。

次第に葉っぱがすくなくなり、これは終わりかなと思っていたら、上の方に実の様なものが、種でもできるのかな?と思っていたある日、水を上げに出た子が「ママすごいよ!」と呼んできます。

何事かと出てみると、おじぎそうに花? ピンクのかわいい花がついている!
初めて見ました、触ったことはあるけど、じっくり育てたことはなかったのでこんなかわいい花が咲くとは知りませんでした。

それからもしっかり水を上げて鉢を植え替えてと、さらに大きくなり、葉っぱも増え花もいくつも咲いています。

 

担当・拝藤