むかしのぼやき

2019.9.10(火)

 

意味なくない?

   

SNSをのぞいていて、
「JICA海外協力隊」の募集広告が目にとまる。

そういえば、私の知人も
「シニア海外協力隊に参加する準備をしている」
と言っていた…んで、協力隊サイトへ。

「英語ができるかどうか?」は置いといて、
「自分に協力できることはあるのか?」確認すると…

・農林水産…ムリ
・鉱工業…ムリムリ
・エネルギー…ムリムリムリ
・商業観光…ムリ
・保健医療…そもそもムリ
・社会福祉…ムリムリムリ
(以下同様)

できることがまったくにゃい 凹○

いい年してんのに、
「自分には積み重ねたもの、
人に伝える価値があるものがない」ってか。


まいったなぁ…


ま、「自分が世の中に存在していること自体
何らかの意味がある」ってことで、
JICAの海外協力資格はありませんけど、
地球上では何かの役に立っているはずです、自分。

↑立ち直りは意外に早いか、B型。

(2019.9.10)

2019.9.9(月)

 

空しい週末

   

昨日。    
炎天下、外で2時間ほど作業をしていたら、
・大量の発汗・立ちくらみ・動悸が激しくなる
などの症状が出てきたので、

「もしかしたら、『熱中症』ってヤツじゃないのか?」

と思い、日陰で麦茶をがぶ飲みして休む。

んで、その症状に加えて鼻水が止まらなくなり、

一瞬「症状が進んだんじゃないのか?」

って疑ったんだけど、あとで調べて、
「熱中症の症状」に
「鼻水が止まらなくなる」なんてないことがわかった。


私自身「熱中症」になったことがないから、
テレビなどで「熱中症に気をつけましょう!」
と言われても、どう気をつければいいのか
よくわからないところがある。

だけど、一番やっちゃいけないのは、
「もう少しだけガマンしよう」と思って
続けることなんじゃないか…。

…というわけで、身の危険を感じて、
わずか2時間で作業を中止したオレ。
(作業進捗状況50%で撤収凹)

・体調不良→鼻水
・体重▲2㎏→その後ノンアルがぶ飲み等で+2.5㎏
・体調不良を言い訳に作業を放り投げた感じ

なんか空しい日曜日

(布団は干したよー!)

(2019.9.9)

2019.9.3(火)

 

タモさんクッキング ~基礎編~

   

なぜかタモリさんと一緒に
インスタントラーメンを作ることになる。

「としおさん(タモさんは私のことをそう呼んだ)、
とりあえずお湯を沸かして」

って言われたので、鍋にお湯を入れ、
強火で沸かそうとしたら、彼の穏やかな表情が一変し、

「何でいきなり強火で沸かそうとすんだよ!
最初は弱火で、徐々に強火って、常識だろッ!!」

って怒鳴られる。

「そうなの???」

と思いながら、
「料理上手なタモさんの言うことは間違いない」
という盲信状態に陥り、彼の言うとおりに沸かすオレ。

んで、ラーメンを美味しくいただいたあと、
残ったスープをシンクに流していたら、

「お前ッ、スープの残りで味噌汁作ろうとしたのに、
なんてことしてくれちゃってんだよッ!!
『ラーメンスープ→味噌汁』って常識だろが!!」

って、今度は怒髪天の表情でののしられた。

「『ラーメンスープから味噌汁を作る』って
どんな常識だよ」

その味を想像して、ゲロ吐きしそうになり目覚める。


(本日の教訓)
・尊敬する人を盲信すんな
・さすがにラーメンスープから味噌汁は作れない

(2019.9.3)

2019.9.2(月)

 

解脱をかんがえる

   

数年前、ある彫刻家の作品がすごく気に入って
「購入しようか」迷い、見送ったことがあります。
(↑そんなに値が張るものではなかったです)

そして先日、彼の作品群に
あの頃の十倍以上の値がついていることを知りました。

『買っときゃよかった凹(+地団駄)』

結局、この場合、
買う時も、買いそびれた時も、
お金に振り回されていて、
「自分基準」というものがまるでない。

(自分を含めて)そういう人は
「永遠に大衆」なんだと思います。


何かを買う時、
「安けりゃいい」という場合もありますが、
お金ではなく、
「どれだけ見えない価値があるのか?」
ということをはじめに考えた方が
しあわせになれるんじゃないか。

これ↑、たぶん間違いない。

だけど「大衆から解脱」することは難しい。

そう思ってる人は永遠に解脱できない。

たぶん、これ↑も間違いない…。

むにゃむにゃ

(2019.9.2)